頭にくる事がとても多い、半分は妄想とはいえ

親戚のjという人間がいます。後、ついでに、yという同級生もいます。yも、同級生なのですがjは、精神保健福祉士を専業にしていて、yは、有名音大を出ているらしく、人が音楽好きの精神疾患だと言う事を、勿論分かっていながら、お前は、病気で何も出来ないと公言してくるのですが、jは、精神保健福祉士を仕事にしていると、表情を変えずに言う父、悪意で言っているのだろうかという事です。

何が悪意って、自分で妄想だと分かっていて、それなのに、助長させる発言をする父の性格が頭にくるという話です。

yに関しては、音大に、何か拘りがあるのか、そこだけ、凄いとは言っていますが、それ以外は、評価している訳ではありませんけど、どちらにしても、父が医者だったら、自分も従いますよ。でも、分かっていて、人をいかにも、病気のように、責め立てる父は、そこだけ、妄想を掻き立てる事になるという感じがします。

実際、悪気がなかったとしても、言ってくると、頭にきますね。なんか分かるのかよいう風にです。
出会い 熟女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2017 おかしな「ジローラモ佐藤」のバカで不条理な日記. WP Castle Theme by Just Free Themes