『離職されたみなさまへ』

誕生日に会社が倒産した。
翌日無職になった。
最後の1か月分は賃金未払い、となっている。
当然退職金なんて話にもならない。

社会保障関係の手続きを済ませ、次はハローワーク。
『離職されたみなさまへ』というパンフレットを読んでみた。
写真が2枚必要だったので、証明写真を撮ってきた。
履歴書も書かなくてはいけないのか、と思うとため息しか出ない。

ひとつ問題があった。
私は会社の都合で失業したけど、すぐに仕事を探せない理由がある。
子宮筋腫の治療だ。
となると、ひょっとして、受給期間延長申請をしなくてはならないのか?
仕事をしながらら1年以上も治療してきて、ようやく手術って話が出てきた矢先の失業。
本来なら仕事しながら、この先も治療していく予定だったのに、どうなる失業保険。

とりあえず、ハローワークに行ってこよう。
役人のやることだから、救済処置はないって言われて終わるような気がする。
そうなると、雇用保険のある仕事に就く意味があるとは思えない。
DMMスマホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2017 おかしな「ジローラモ佐藤」のバカで不条理な日記. WP Castle Theme by Just Free Themes