あまりにも辛過ぎた豚キムチ

朝ごはんに大好きな豚キムチを作りました。
豚肉は臭みを抜いておくと美味しくなるので、牛乳に30分ほど浸しておきました。
30分経過したら、牛乳を流水で洗い流します。
そして、キムチと一緒に炒めてやっと完成しました。
今までで最高傑作のおかずが出来たと喜んだのですが、いざ食卓に並べ食べてみるとあまりの辛さに家族皆が悶絶し、涙を流してしまいました。
私もしばらくは口内の痛みと落涙が続きました。
いつもならここまで辛くはないので、どうして今回だけ辛すぎるのかが一向に分かりませんでした。
しかし、よく考えてみると、今日使ったキムチはいつも使っている丁度良い辛さのものでは無かったのです。
いつものキムチが売り切れていた為、仕方なく他のキムチを購入して作ったのが、悶絶するほどの辛さになった原因だと今なら断言できます。
今回は辛い為に、家族から大ブーイングを受けたので次回は、絶対に美味しい豚キムチを作って見せます。
料理は材料によって味が変化するので、とても奥が深く、難しいと改めて思った出来事でした。格安スマホ

Comments are disabled

© 2017 おかしな「ジローラモ佐藤」のバカで不条理な日記. WP Castle Theme by Just Free Themes